ソニーが2016年に発売した最新のSONYのテレビのオススメポイントについて。

ソニーが2016年に発売した最新のテレビは、W730Cシリーズです。
こちらの画面サイズは32インチ、40インチ、48インチがあります。

こちらのSONY商品のオススメポイントは、映像がリアルできれいであるということです。
超解像エンジンである「X-Reality PRO」が入力された映像をノイズ低減処理し、高精細化処理を実行してくれます。
失った情報を蘇らせて映像信号を生成して、リアルな映像を再現します。
地上デジタル放送だけでなく、テレビゲームやネット動画などあらゆる映像をリアルに再現してくれます。

その他のオススメポイントは、外付けHDD裏番組録画に対応していることです。
別売りのHDDを対応のブラビアに接続をすると、簡単に番組を録画することが出来ます。
そのままの画質で録画をすることが出来るので、きれいな映像を見ることが出来ます。

別売りのHDDは最大8台まで登録をすることが出来るので、家族それぞれ専用の物を使うことが出来ます。
無線LANが内蔵されているので、無線LAN環境であれば手軽にネットの動画を見ることが出来ます。
その他にも見たい番組をすぐ見ることが出来る「チャンネルポン」や声の音量を変えることが出来る「ボイスズーム」など様々な機能があります。
「ボイスズーム」は全体の音量を変えずに声だけを変えることが出来るので、とても便利な機能です。
魅力的な機能がたくさん付いていて、高品質なため人気がある商品です。